鮨 一花 (すし いちか)

お鮨を囲みながら、楽しい
一時をご花(家)族で…。

鮨 一花 (すし いちか)

中百舌鳥で生まれ育った店主は、人一倍地元への愛情が深い。「地元の方々に美味しいお寿司を!」と、この地で開業。
 “五感で四季を感じて頂きたい”と毎朝市場で自ら新鮮な魚を仕入れる。 食材を丁寧に仕込んだ料理の数々は、寿司やお造りはもちろん、天ぷらや、鯛のあら煮なども人気。寿司に合うお酒も多種用意されているので、ぜひお勧めの組み合わせを大将にたずねてみて。
 天ぷら定食、海鮮丼などお得なランチタイムは、12時前には満席になるほどの人気。
2階の広々とした座敷は冠婚葬祭や宴会にも利用可(要予約)。幕の内や会席もご予約にて。

Twitterでつぶやく
鮨 一花 (すし いちか)

鯛のあら煮とお造り盛り合わせ

鮨 一花 (すし いちか)

1Fはカウンターと座敷

おすすめメニュー

鮨 一花 (すし いちか) (2009/3/1 OPEN)


堺市北区長曽根町3079−4 TEL.072-259-4327


▼営業時間:昼 AM 11:00〜PM 2:00 夜 PM 5:00〜PM 10:00 (L.O. PM 10:00)
▼定休日:水曜日 (祝日の場合は営業)
▼平均予算:昼1,000円 夜5,000円
▼その他:チャージ:なし カード使用:可(ランチは不可) 予約:可
▼席数:1F カウンター:7席、テーブル:16席 2F 予約制25名まで座敷